【ネタバレあらすじ感想】THE BOYS/ヒーローが悪!?ヒーローを殺すテクニック教えます!アメコミが原作!?

海外ドラマ

今回はAmazonプライムビデオで動画配信している
【THE BOYS】をご紹介したいと思います!

アメコミの原作をアマゾンがドラマ化!
大手だから出来る派手なCGは必見!

こんにちは!ヘビーアマゾネスのエンタメイドでございます!

Photo:Amazon Prime Videoのオリジナル『ザ・ボーイズ』

あらすじ

The Boys – Official Trailer | Prime Video

欲と名声にとりつかれたスーパーヒーローたち。非公式に「ザ・ボーイズ」と呼ばれるグループが腐敗したスーパーヒーローたちを倒そうとする。特殊能力を持たない彼らは根性と信念で悪しきヒーローに立ち向かう。

キャスト/概要

■ザ・ボーイズ
・ウィリアム・ビリー・ブッチャー(カール・アーバン:宮内敦士)
無能力者の元FBI捜査官。ザ・ボーイズのリーダー。
個人的な恨みからスーパーヒーローを憎んでいる。

・ヒューイ・キャンベル(ジャック・クエイド:平野潤也)
無能力者の電気店で働く青年。スーパーヒーローのAトレインによって恋人を目の前で殺される。
ビリーと出会いザ・ボーイズに加入しスーパーヒーローとの戦いに身を投じる。

・フレンチー(トマー・カポン:下川涼)
無能者の薬物中毒者。過去に虐待されていた為、それをきっかけにキミコと心を通わせる心優しき男。
マザーズミルクとは犬猿の仲。

・マザーズミルク(ラズ・アロンソ:ボルケーノ太田)
無料力者であだ名はMM。非行少年達の保護・更生施設で働いているところにビリーが来て巻き込まれていく。家族思いの優しき男。
フレンチーとは犬猿の仲。

・キミコ(福原かれん)
※吹替版は違う人が やっている様ですがどなたか不明です・・・分かる方いたらコメントください!
身体能力と再生能力が高い能力者で監禁されていた口がきけない少女。
フレンチーに救出され少しづつ心を通わせ、命をかけて彼を守った。以降行動を共にする。

■セブン
・ ホームランダー(アントニー・スター:近藤浩徳)
セブンのリーダーを務める白人のスーパーヒーロー、星条旗柄のマントを羽織っている。
目から赤色のレーザーを出し、空中を飛び、万物(亜鉛を除く)を透視する能力、非常に高い聴覚能力、怪力、銃弾を弾き返す強靭な肉体を持っている。

・ディープ(チェイス・クロフォード)
7つの海の支配者を名乗る。イルカやロブスターなどの水棲生物と会話が可能で、腹部に生えたえらのおかげで水中呼吸が出来る。
能力の特性上、派遣される現場は、港や桟橋など水が多い場所に限定される。

・Aトレイン(ジェシー・T・アッシャー)
電車を丸々1台引き摺る馬力、高速移動能力を持った黒人のスーパーヒーロー。コンパウンドVの常用者。
シーズン1第1話「発端」で、ヒューイの恋人ロビンと誤って衝突し殺してしまう。

・トランスルーセント(アレックス・ハッセル)
皮膚を炭素系メタ物質に変化させ光を捻じ曲げ、身体を透明に見せる能力を持ったスーパーヒーロー。
暇な時は透明になり、女性トイレを覗くなど下劣な品性の男である。

・ブラック・ノワール(ネイサン・ミッチェル)
漆黒のコスチュームに身を包んだ寡黙な覆面ヒーロー。スーツに装備された暗器を駆使して戦う。

・クイーン・メイヴ(ドミニク・マケリゴット)
アマゾネス風のコスチュームを身に着けたスーパーヒロイン。驚異的な身体能力を持っており、トラックとまともにぶつかっても身体に傷一つ付かない。

・アニー・ジャニュアリー/スターライト(エリン・モリアーティ:山咲しづ香)
壁を素手で破壊する、片手で乗用車を持ち上げるなどの怪力、電気を操り手から光弾を放出するパワーを持った、スーパーヒロイン。
電気能力使用時には、両目が発光する。セブンに新規加入する。

ネタバレ見所

ヒーローはやはり能力のない一般人には到底太刀打ち出来る相手ではないのですが、
セブンの一員のスーパーヒーロートランスルーセントを殺す方法には圧巻でした!

スーパーヒーローは能力も凄いですが防御力も高く、
対戦車用のライフルでさえトランスルーセントに傷一つつける事が出来ません。
ですがフレンチーは亀の映像から外部からの攻撃には強い彼でも内部からの攻撃には弱いという弱点に気付きます!

タイトルでもあるヒーローの倒し方は簡単。
まずは電気ショックで気絶させてケツからプラスチック爆弾を体内に入れるだけ。
ほら。簡単ですよね?

最後はヒューイの意思でトランスルーセントを爆殺し、もう後戻り出来ない決意を固めるシーンは見所です!

またストーリー展開や設定としてもハリウッドのセクハラ強要や他の映画のパロディなど分かる人には分かる要素も見所!

口コミ評価

こんな人におすすめ!

MCUの様なヒーロー物を期待しているならこれは違います!
超能力を持っているスーパーヒーローに無能力者がチームワークと頭を使い戦略的にヒーローやヒーローを管理している会社を追い込んでいくという内容になります。
デスノートの様な戦略的な駆け引きが好きな方はすごく楽しめると思います!

制作は天下のアマゾン様なのでCGなどの特殊効果も流石です。正直これだけでも楽しめるので是非ご覧ください!

まとめ

アマゾンが力を入れているのが分かるキャストでこれからシーズン2が公開になるホットな海外ドラマと言って過言ではないでしょう。

ストーリー展開もセクハラ・同性愛・宗教・社会現象などの時事問題も織り交ぜているのでセリフのひとつひとつが伏線になっていたりします。

単純にホームランダーの幼稚で不安定なキャラクターや目からビームで人を殺すシーンなどはヒーローという名の悪役でしかないので個人的にも早く倒すところがみたい!

特に見る物がなく暇だなと思う方は是非見ることをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました