【映画】ぼくたちと駐在さんの700日戦争【ネタバレあらすじ感想】アドリブだらけ?有名俳優が沢山!キャストは?ロケ地はどこ?原作は?

映画

おはこんばんにちわ!エンタメイドです!(@entertainmaid

僕は邦画をあまり観ないタイプなのですがこれは超大好きな映画です!
青春!友情!最高!

いきなりネタバレ感想になりますのでご注意ください!
それではチェッケラ!

ネタバレ感想

監督は「銀魂」「勇者ヨシヒコ」「33分探偵」「新解釈・日本史」「今日から俺は!!」「変態仮面」などのコメディ映画などを多数手掛けた福田雄一が監督なのでこれらの作品が好きな人は間違いなくハマります!

悪戯大好きなママチャリ達一行のくだらない悪戯などが愛くるしいハートフル青春コメディです!

ママチャリ達が駐在さんにする悪戯がもう面白いw

・スピード違反を邪魔(自転車で併走・金属を持って歩く)
・ロケット花火で狙撃
・エロ本を交番の至る所に隠す
・落とし穴
・バイクにとりもち
・悪臭雑巾
・太郎くんの顎粉砕
etc...

悪戯をリストにするだけでもう楽しそうですよね?w

この作品の面白いところは駐在さんもやられっぱなしではないと言うところがまた魅力的な部分です。

例えば激辛ソースを焼きそばに入れたりママチャリのママチャリにエロ本を仕掛けたり山奥にママチャリ達を放置したりと意外と大人気ない一面が笑えます!

https://tv.rakuten.co.jp/

ママチャリ達はカフェで働く人女性に恋をするのですが、
ママチャリはこのエロ本作戦が成功した暁にはその女性に告白をするという誓いを立てます。
作戦は本を隠し終わったところで駐在に見つかりバレてしまい、
さらに実はその女性が駐在の奥さんだったという事がわかりその奥さんの前でSMのエロ本のタイトルを言わせる仕返しを受けますw

脇役達もキャラが濃い人が多く、ちょい役なのに印象深い人達ばかりです!

倉科カナのおっぱいがめちゃくちゃ大きくてその大きさからブラジャーを借りるところも名シーンでした!

物語は西条がランニングしている女子部員のパンツを見ようとしてバイクで単独事故を起こし入院するところからクライマックスに向かいます。

西条が入院した病院にはミカちゃんという小さい女の子がいて、
丁度花火大会がその時期にありました。
ですが入退院を繰り返しているミカちゃんはその花火が病院から見えないので花火がみたいという願いを叶える為にママチャリ達一行が奮闘します!

花火を盗んで河川敷で免許もないのにぶっ放すという立派な犯罪の作戦ですが、
花火がみれたら手術するという約束をしてしまった西条やミカちゃんの為に決行するこの友情ですよ。こんな熱い青春を送りたかった!

作戦当日も駐在さんに勘づかれ邪魔をされそうになりますが、
孝昭がわざと喧嘩を起こして駐在さんを足止めしたり、
ジェミーが女装して花火師に潜入取材をしたりと上手く花火を盗み見事花火を打ち上げます!

その後駐在に花火窃盗の容疑で逮捕されますが、
親方のご好意で窃盗もチャラになってお咎めなし!

ここはTHE 青春という感じで最高でしたね!

しかも駐在さんは自腹で花火を買ってなんとミカちゃんの為に病院の前で打ち上げ花火をしてあげる漢っぷり!駐在さんかっけぇっす!

ここで映画は終わりで700日戦争の108/700しか描かれていません!
もっと映画で続きが観たい!


あらすじ

市原隼人 Hayato Ichihara- ぼくたちと駐在さんの700日戦争 1分48秒 予告編

1979年、とある平和な田舎町。
ママチャリ率いる「ぼくたち」7人は、気ままな高校生活を送っていた。
ぼくたちがする事と言えば、ママチャリが考えるイタズラ。ところが、ぼくたちのイタズラに怯まない駐在さんがやってきた。
しかし、これがママチャリを熱くさせてしまった。
しかも、駐在さんには、町一番の美人妻がいるではないか。
許せん!かくして、田舎の町を舞台に、駐在さんとぼくたちのしょうもない戦いが始まった。

http://winchesterhouse.jp/

キャスト

ママチャリ – 市原隼人
駐在さん – 佐々木蔵之介
西条 – 石田卓也
孝昭 – 加治将樹
グレート井上 – 賀来賢人
ジェミー – 冨浦智嗣
千葉くん – 脇知弘
辻村さん – 小柳友
加奈子さん – 麻生久美子
美奈子さん – 豊田エリー
夕子ちゃん(グレート井上の妹) – 水沢奈子
前園ミカ – 成嶋こと里
和美(ブラの提供者) – 倉科カナ
たみ子(ママチャリの母) – 石野真子
寺島先生 – 森崎博之
白井恭子先生 – 坂井真紀
孝昭の父 – ガッツ石松
孝昭の母 – 池谷のぶえ
孝昭の姉 – 安藤玉恵
神主 – 志賀廣太郎
喫茶店の店員 – 裵ジョンミョン
みどり屋のおばちゃん – 片桐はいり
電気屋のおじさん – 酒井敏也
花火師 – 掟ポルシェ
花火師 – 鈴之助
親方 – 竹中直人
「バーバー吉村」のばばあ – 根岸季衣
吹奏楽部員 – 長尾卓也
ミカちゃんのお母さん – 宮田早苗
看護士・川崎さん ‐ 宮地雅子
スカートがめくれていた おばあちゃん – 森康子

https://www.justwatch.com/jp/

口コミ

こんな人におすすめ

  • コメディ好き!
  • 昭和感が好き!
  • 青春最高!
  • 友情最高!
  • 市原隼人・佐々木蔵之介好き!
  • 恋人と楽しく観たい!
  • 銀魂・勇者ヨシヒコが好き!

まとめ

ぼくちゅうの撮影では実は動きなどはほとんどアドリブで自由に動いていたそうです!
中には使えないアドリブもありアフレコで変えよう!というシーンも多々あったそうですw
だからこその面白さや役者の個性が出てより面白くなったのかなと思います!

モデルとなった場所は栃木県に実在する「烏山町」という町です。
ロケ地は那須烏山市、さくら市、芳賀町、那珂川町、大田原市で撮影されたと言う事で聖地巡礼をする際はこちらに足を運ぶといいと思います!

ちなみに原作はブログの中のエッセイとして書かれた物が原作になり、
書籍化や漫画化もされています。


映画と原作では違うところもあったり、
映画では恋仲になっていないあの二人が付き合ったり新しいキャラがいたりと勿論面白は抜群です!

コメディが好きなら絶対気に入ってもらえる作品になっているので是非鑑賞してみてください!


おすすめコメディ作品

コメント

タイトルとURLをコピーしました