【B級】エイリアンVSアバター【ネタバレあらすじ感想】1周回って面白い!おすすめ映画!3つのおすすめポイント!

映画

ネットでは数々の酷評がある中、
やはり一周回って面白さが滲み出ていますので個人的には是非みなさんに見てもらいです!
ただこちらハイリスク、ローリターンな為つっこみの練習が出来て笑えても1時間半苦痛であることに変わりはありません!
しかし何か人を虜にする作品ではあるかと思います!

超人気作である「エイリアン」と「アバター」を戦わせて本家にあやかろうとするこの感じにも非常に好感をもてます!
B級映画の金字塔と言っても過言ではないかもしれません!

ネタバレ有りなのでご注意ください!

スポンサーリンク

あらすじ

勝手に戦え!
どちらが勝っても、人類は逃げられない…

201X年。地球に一体のエイリアンが潜入した。
自由自在に姿を消せ、敵に乗り移れる能力を持つこの生物は、数々の惑星を滅亡させてきた強敵。
そして、奴を追う、もう一人の宇宙人=アバターも地球人に変身し、捜索を開始した。
一方、そんな事とは知らずに山にキャンプへやって来ていた大学生達は、
一人。また一人とエイリアンの血祭りに。
そう、人類根絶を企むエイリアンの戦いが始まってしまったのだ…

3つのおすすめポイント

製作者の意図と違うかもしれませんがSF物ではなくコメディ映画に分類されるかと思います。
それを踏まえてのおすすめポイントはこちら!

・友達とワイワイと見る時にちょうどいい!
・自らのつっこみスキルを試すのに最適な教材!
・まるで日曜日の朝を彷彿とさせる戦隊モノシリーズの様なエイリアンやロボットの造形

ネタバレ感想

好きなシーンがいくつかあるのでそちらをピックアップしたいと思います。

まず一つ目は男女がいい感じになっているところにエイリアンが現れます。

透明になることが出来るエイリアン。(そこはもはやプレデターの要素も盛り込んでいるので製作者の「他の映画のいい設定はパクろう!」という素直さが伺えます。)

透明になることによってナタを当てられない男。適当にブンブン振り回します。
そしてついに「手応えあり!!」と思ったら後ろにいた女の首を跳ねてしまいます!

うぉぉぉぉい!そりゃないだろwまさかの自滅!?
これに度肝を抜かれた方は多いのではないでしょうか。

そしてアバター側の最終兵器のロボットがどんな造形なのか気になるところですが、
こんな感じです。

いやいやwアバターさんこれ本気で言ってます?
というようなフォルム。
だけどここまで映画を見ているともはや違和感を通り越して安心感すらあります!
その名もロボター!アバターのロボット。ロボター。

弾数に制限のある武器を連射する高性能なロボター。

エイリアンの硬さも謎で効かない攻撃があれば木の棒には弱かったりなぞの耐久力。
落ちていた枝はエクスカリバーか何かだったのだろうか・・・

最後はロボターのミサイルで一撃で勝利。いや最初からそれにしろや。

そしてロボター爆発。アバターの船爆発。

ん?え?どゆこと?

しかしこの映画はそこがいい!

映画の口コミ

まとめ

見るに耐えない役者の演技を見ると「あ、やっぱり有名な俳優や女優は演技が上手だったんだなー」としみじみ感じることが出来ます。

冒頭でもお話したとおり上演時間の1時間半は辛いですがその先にはなんとも言えないモヤモヤとすごい物を見てしまったという清々しさがある映画になっております。

ただ間違いなく記憶に残る映画にはなりますので気になった方は是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました