【男はつらいよ】名言集!寅さんの言葉は心に響く!【人生編】

映画

おはこんばんにちわ!エンタメイドです!(@entertainmaid

先日コチラの記事を公開させて頂きましたが大好評だったので、
『寅さんの名言【人生編】』を作りました!

合わせて読みたい

日本人であれば誰もが耳にしたことがある『男はつらいよ』ですが、
2019/12/27にシリーズ最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が公開されました!

こちらは男はつらいよシリーズを観たことがない人でも楽しめる作品になっておりますので、
「男はつらいよ観たことないからどうしようかな」という方は思い切って是非観てみてください!

そして映画公開でまた注目を集めた寅さんの名言の【恋愛編】を今回はご紹介します!

それではチェッケラ!

男はつらいよ

『男はつらいよ』(おとこはつらいよ)は、渥美清主演、山田洋次原作・監督(一部作品除く)のテレビドラマおよび映画シリーズである。主人公の愛称から「寅さん」(とらさん)シリーズとも称される。

テキ屋稼業を生業とする「フーテンの寅」こと車寅次郎が、何かの拍子に故郷の葛飾柴又に戻ってきては、何かと大騒動を起こす人情喜劇で、毎回旅先で出会った「マドンナ」に惚れつつも、失恋するか身を引くかして成就しない寅次郎の恋愛模様を、日本各地の美しい風景を背景に描く。

https://ja.wikipedia.org/wiki/

人生編

姉ちゃんは、何のために勉強してるんだい?
考えてみたこたあ、ねえかい?
己を知るためよ!
僕が会話でいこうというのに君は暴力で解決しようというのか、
上等じゃねえかよ。
血の雨降らせてやるよ!
「こだわり」ってものがよぅ、商品を「本物」にするのよ。
とどのつまり、品格と人格が「一流」を創り出すのよ。
理解するんじゃなくて腑に落とさなきゃ。
腑に落ちれば忘れやしねぇ。
おう労働者諸君!
今日も一日ご苦労さまでした。
さあ明日はきっとからっと晴れたいい日曜日だぞ。
そうよ、仕事ってのはね何をしても楽なものってのはないんだよ、うん。

https://eiga.com/
人は一生懸命なフリをして自分を騙そうとするもんなんだ。
自分てものが、まっ先に自分に嘘をつくんだ。
そうすると、それは嘘じゃなくて本当になっちまう。
だから、自分を騙してないか、一生懸命かどうか見抜くんだぞ。
大丈夫だよ、まだ若いんだし、これからいい事いっぱい待ってるよ、な。
継続と惰性の違いってもんは、好きと嫌いの違いなんだ。
うれしいときは空を見ろ。
悲しいときも空を見ろ。
空は何でもお見通しよ。
失敗して落ち込んだら、二度と同じ失敗をしないで済むだろ?
だから「もう同じ失敗はしないからよかった」って喜べばいいんだ。
用心しなくちゃいけないのは、成功したときだ。
調子に乗ると人間ロクなことがないからな。
例えば夕暮れどき、田舎のあぜ道を一人で歩いている。
ちょうどりんどうの花がいっぱい農家の庭に咲きこぼれている、電灯は明々と灯って、その下で親子が水いらずのご飯を食っている。
そんな姿を垣根ごしに見た時に、アーこれが本当の人間の生活じゃねえかな、フッとそんなこと思ったりしましてね。

https://www.amazon.co.jp/
約束は破っても人を悲しませることがないもの。
破っても注意されるだけで済むことだ。
でも、掟は破ると人が悲しむ。
だから命をかけて守らなきゃならないものなんだよ。
約束と掟、これを上手に使い分けることが大事なんだよ。
インテリというのは、自分で考えすぎますからね。
そのうち、俺は何を考えていたんだろうって、わかんなくなってくるんです。
つまり、このテレビの配線がガチャガチャに込みいっているわけなんですよね。
ええ、その点私なんか線が一本だけですから、空っぽといいましょうか…
今、自分がいる場所だけを見るんじゃなくて、三歩進んだ世界や、五歩下がった世界も見るってことだよ。
そうすると、人生、どう生きていくかが見えるだろ。
人を信じねぇってことは、自分を信じねぇってことにつながるのさ。
たった一度の人生をどうしてそう粗末にしちまったんだ。
お前は何の為に生きてきたんだ。
なに?てめぇの事を棚に上げてる?
当たり前じゃねえか。
そうしなきゃこんなこと言えるか? 
不安になったらさ、大丈夫、大丈夫、大丈夫って三度唱えてみるんだよ。
嬉し涙は塩からいけど、悲しい時の涙はあったかいぞ。
こういうときの涙は自分を温めて励ましてくれるんだよ。
涙、あったかいなぁ。
人間、有頂天になると勘違いするんだよ。
で、勘違いし始めると敵をつくる。
だから、気をつけないといけないんだよ。
一人でいる時間を楽しめなくっちゃ。

まとめ

恋愛編と違ってより頼もしい寅さんの言葉が多いですね!

気になる名言があれば是非男はつらいよ本編もご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました